離婚問題・熟年離婚・年金分割 無料相談・有料相談窓口

社会保険労務士へ離婚問題相談

年金分割年金分割の按分割合などを相談したい時に頼りになるのが社会保険労務士です。
社会保険労務士は、人事・労務・社会保険などの専門家です。

スポンサード リンク

社会保険労務士・行政書士・弁護士へ離婚問題相談

離婚に関わる取り決めは、口約束ではなく、すべて正式な文書にして残しておきましょう。

そのための相談に乗ってもらえ、手助けをしてくれるのが、社会保険労務士・行政書士・弁護士などです。

社会保険労務士とは?

社会保険労務士 社会保険労務士とは、人事や労務のエキスパートです。

企業内で、人の採用から退職までの労働・社会保険に関する専門的な手続きを行います。
保険料算定事務や書類作成など、業務内容はさまざまです。

社会保険労務士が取り扱う法律は、労働基準法、職業安定法、厚生年金保険法、国民年金法、国民健康保険法、児童手当法、介護保険法など、多種類に渡ります。

離婚問題に特に深く関わっているのは、年金分割按分割合の目安や夫婦での協議の仕方、社会保険庁への年金分割請求といった手続き関連です。


社会保険労務士へ離婚問題相談

離婚問題、年金分割按分割合の決め方、社会保険庁への年金分割請求には、報酬月額の算出、年金受給資格要件などが必要になります。

将来の年金に関しては、さらに年金の任意継続、加給年金と振替加算などの知識もほしいところです。

離婚によって年金分割を行う場合は、この分野のプロである社会保険労務士に相談するのが一番です。

   ⇒ 社会保険労務士になるには?
       離婚後の仕事に役立つ資格取得 : 社会保険労務士


スポンサード リンク

離婚問題・熟年離婚・年金分割 無料相談・有料相談 記事一覧

  ・ 社会保険庁(日本年金機構)へ年金分割相談・情報請求
  ・ 市区町村役場(役所)の無料相談窓口・法律相談窓口
  ・ 離婚カウンセラーへ離婚問題相談
  ・ 社会保険労務士へ離婚問題相談
  ・ 行政書士へ離婚問題相談
  ・ 弁護士へ離婚問題相談
  ・ 離婚問題・熟年離婚・年金分割は専門家へ相談

copyright© 2007- 離婚問題・熟年離婚 年金分割の基礎知識 All Rights Reserverd.